通販でザイロリックジェネリックを購入

価格の安さと手間を省くことを考え、私はザイロリックのジェネリックを通販で購入しています。

 

いままでは病院で処方を受けていたザイロリックの薬。

kusur
痛風の痛みを抑えるためには必要な薬で、毎日のように服用をしていました。

病院から処方を受けていたのが100gのザイロリックで、こちらを一日に一錠服用しておりました。

価格としては1錠で約25円、1ヶ月分で約2,500円ほどになります。

それから、薬代の他に診察や検査代、医師の説明代金を加えると3,000~3,500円。
なおかつ、病院に行くまでの電車代などがかかかっていたため、合計で約4,000~5,000円ほどになっていました。

okane

ザイロリックの薬の価格はけっして高いとは思いませんが、毎月(1ヶ月に1回)のように病院に受診をすることで、他のお金と時間がかかります・・・

特に、病院に受診をするとき、平日はとてもじゃないが仕事を休めないため、土曜日に通院をしていましたが、毎回のように患者が多いために、2~3時間以上は病院にいました。

せっかくの休日も、休日ではない感じ。

aiouata

そんな時、たまたまインターネットを見ている時に、ザイロリックが通販で購入できることを知りました。
基本的に、国内で厚生労働省が認めている薬は、医師の処方箋が必要ですが、海外から輸入する薬の場合は処方箋は必要がないそうです。

私が病院で処方を受けていたザイロリックは国内で製造されている薬。
実はジェネリックが海外で製造・販売され、この薬を通販で購入することができることを知り、インターネットで利用することにしました。

インターネットの通販を利用するメリットは、やはり手間を省き、そして価格のコストダウンです。

sumaw

ただし、海外で販売しているザイロリックなどの医薬品の公式ページは英語なので、個人輸入代行店を利用します。

個人輸入代行店はもちろん日本語で簡単に注文できます。
ただし、個人輸入販売店はインターネットの中に何種類かあり、お店によってはザイロリックの価格がそれぞれ異なります。やはり、できるだけ安くて、そして信用性の高いところを選び購入したいものです。

私が利用しているお店では、ザイロリック(成分用量100mg)の1錠が約30~40円ほどで販売をしています。
(日本国内の病院で処方されるザイロリック100mgは1錠あたり25円(50mgは17円)。)

1箱の100錠含まれていて、約3,000~4,000円ほどで販売。

いままでは、一ヶ月に一回の病院の通院で約4,000~5,000円で処方を受けていましたが、通販のザイロリックの場合は「3ヶ月分で約3,000~3,500円ほど」で購入できます。

それから、私が利用している個人輸入販売店は、送料がかからず無料、そして海外から輸入するために税金は0円です。

 

ザイロリック詳細・購入について>>

 

 

円安で少し価格が高くなっている?

病院の処方に比べて、

価格や手間を考えると、通販の方がメリットが多い気がします。

ただし、海外から輸入するために、それなりのデメリットも有ります。
それが、円安の影響を受けやすいことです。

海外で製造されているザイロリックを輸入するために、どうしても為替相場の影響を受けます。

私は2013年の夏あたりから、ザイロリックの通販をスタートしました。
当時は、”円高”の影響で1錠あたり約17~20円だったと記憶しています。

現在は(2015年2月)、円安が加速しているので、これからよりザイロリックの価格が高くなる恐れがあります。

そこで、もう一つの手段としてザイロリック300mg (1箱100錠)を購入することです。
あくまでも1錠300mgのザイロリックを毎日服用するわけではなく、300mgのザイロリックをピルカッターを使い、三等分に分割し服用します。
pillkatautter
1箱(300mg)=4000~4200円(1錠:約40)
まぁ、単純なことなんですが、300mgなので三等分に分割すると、1錠で100mgのザイロリックが3錠使うことができます。

現在のところ、300mgのザイロリックは1箱100錠で4,000~4,200円で販売されていますが、三等分に分割することで、100mgのザイロリックが300錠に増やすことができます。

1箱(300mg)=100錠=4000~4200円(1錠:約40円)
1箱(100mg)=300錠=4000~4200円(1錠:約13円)

毎回のようにピルカッターで薬をカットするのは面倒ですが、価格の安さを求めるならかなりコストダウンになるとかと思います。

 

ザイロリック詳細・購入について>>

 

 

PAGE TOP ↑